SABAすたいる

スイスのくらし、旅のエッセイ、日々のできごと、おもうこと。

「unpretentious」で、いいね!

土よう日。

朝、台所にいってみると、食べ物がないことにきがついた。

ちょうど天気もよかったので、歩きがてら湖まで朝ごはんを食べに行こうということになった。

湖までは、ローヌ川沿いに歩いて3,000歩ぐらい。

(最近、一日一万歩をめざし、iphoneの万歩計をセットしているのだ。)

f:id:sababienne:20180213221907j:plainサンデーブランチが大人気のBains des Paquisだけど、ふつうの日の、とくに冬の朝ごはんは空いていて静かだ。

f:id:sababienne:20180213221945j:plain映画「レイクハウス」でキアヌリーブスが住んでいたみたいな、湖の上に浮かんでいるような建物は、ながめも雰囲気もいい。

f:id:sababienne:20180213221918j:plain 注文はそとのカウンターで、給食みたいにおぼんをもらって、ならぶ。

タルティーヌ(バゲットに蜂蜜か、ジャムか、ヌッテラを塗ったもの)ふたきれに、フルーツサラダかミューズリ、フレッシュジュース、それにあたたかい飲み物がえらべて10フラン。

f:id:sababienne:20180213221130j:plain

「unpretentiousで(気どってなくて)いいね」

夫がいった。

続きを読む

終のすみか、ではなく。

ドイツ人の友人夫妻ミハエルとサラが、「リタイア後の家を、ついに見つけた!」というニュースをもって、遊びにきてくれた。

ジュネーブには、かれこれ30年以上暮らしているふたり。

ミハエルが去年リタイアして、家を探しているとはつねづね聞いていたのだけれど、とうとう運命の家に出会ってしまったらしい。

Dolls' houses for dolls' houses
ジュネーブは、仕事のために一時的に住んでいるという外国人が多く、リタイア後に暮らすには何もかもが高いということもあって、リタイアしたらお国に帰ったり、田舎に移住したりする人が多い。

とはいえ、ミハエルとサラのように30年もくらせば、人脈や地縁も生まれるだろうし、なにより、3人の子供をそだてた思い出のいっぱいつまった家を手ばなすのには、そうとう思いきった決断が必要だっただろう。

なんどかおじゃましたことがあるだけの私でさえ、見ず知らずの人の手に渡してしまうのはおしいとおもうような、家族の温もりがすみずみにかんじられるよい家なのだ。

じっさい、候補となる家を見つけては、そのたび写真を見せてくれたりしていたのだけれど、いつのまにか話は立ち消えて。。

そんなことを幾度か繰り返したあげく、前回会った時には、

「ジュネーブの家に住み続けることも、選択肢のひとつになりかけている」

気持ちがゆれていることを、明かしてくれたばかりだったのだ。

聞きたいことは山ほどあった。

 どこで見つけたのか?

 どんな家なのか?

 なにが決め手だったのか?

続きを読む

エンドポリオチョコレート

ことし、わが家がクリスマスに用意したのは、「エンドポリオチョコレート」。

f:id:sababienne:20171225060541j:plain

ひと箱購入すると、120人の子供がポリオのワクチンを接種することができる、というチャリティで、スイスのショコラティエ「レダラッハ」のチョコレートです。

f:id:sababienne:20171225060459j:plain

https://www.endpolio.org/ja/nazeporiowopu-mie-surunoka

クリスマスは、チャリティの季節です。

イエスキリストの聖誕祭であるクリスマスは、愛を贈り合う日。

家族や友人はもちろん、困っている人にも愛を分かち合おうというのが、本来のクリスマスの精神なのですよね。

会社を引退してからは「余生3等分主義」で、自分のエネルギー・時間・若干の資産を3分の1ずつ「世のため人のため」「家族のため」「自分のため」に配分してきた。

末期がん元社長 最期の選択|NHK NEWS WEB

さいきん目にした、このコマツの元社長・安崎暁さんのことば。

身にしみました。

ふとふりかえってみれば「世のため人のため」がすっぽり抜け落ちているわが身です。

仕事で世の中に貢献したり人をしあわせにする、ボランティアやチャリティに参加する、ただ人に親切にする。

「世のため、人のため」には、いろんなかたちがあります。

いまの自分に、何ができるんだろう?

そんなことを思いながら、クリスマスをむかえてます。

Happy Christmas♩

f:id:sababienne:20171225060142j:plain

わが家のツリー。部屋中がもみの木のいい香りです♩

f:id:sababienne:20171225060156j:plain

昨日、散歩中にアンティークショップのショーウィンドウでみつけて、衝動買いした”クリッペ”。